特許庁の商標登録を代行してもらう場合 特許庁

スポンサードリンク

2008年06月16日

特許庁の商標登録を代行してもらう場合

特許庁商標登録を行う際には、自分で行う方法と、
弁理士などの事務所などに依頼する方法と二通りありますが、基本的に自分で行う場合は、特許庁に掲載されている以外の費用がかかりませんので費用だけですみます。

特許庁に商標登録を行うときに弁理士などに依頼する場合は、費用が10万円以上かかることもありますので、
個人ではなく企業で出願したい時には利用すると便利なのではないかということがいえます。

特許庁に商標登録を代行して行っている弁理士などは、商標登録以外には、調査も行っていたり、
国際出願なども行っているので、そういった点を考えると企業の方が代行を依頼する方がそちらに人員を割かなくて済みますので良いと思います。

弁理士などの事務所によっては、コスト削減のための特許庁に商標登録を出願する場合に知っておくとよいことを掲載している冊子を無料でプレゼントを行っていたり配布していたりします。

特許庁に商標登録を申請するには、個人で行う方法と弁理士などに依頼する方法と様々ありますが、
スピーディーに手続きを行いたいならば、弁理士などに依頼すると良いということもいえるということが分かりますね。


posted by kgua7b at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 特許庁 商標登録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。